スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
予算委員会なのに
2009/03/21(Sat)
3/19の参院予算委員会の動画を見たのですが、あまりにあまりなもので、
百聞は一見に如かずということで珍しく動画のご紹介であります。

参院予算委員会「外交と安全保障についての集中審議」における
喜納昌吉民主党議員の質疑

ニコニコ動画版
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6491180

youtube版
http://www.youtube.com/watch?v=ni_Lvl50p38&feature=channel_page

30分と長いでありますが、頑張って最後まで見ていただきたいであります。
質疑時間の中で、9割以上が予算に関係のない話で、税金のムダ遣いは一体
どっちなのだと怒りを通り超して呆れるわ悲しくなるわでした。
総理や他の大臣、議長や他のきちんと「外交と安全保障についての集中審議」を
しにきた議員の方々にとっては、時間の無駄も甚だしいであります。
相手に対して自分を大きく見せる為に大上段に構えて、反撃されても体裁を保つ
ためにやり方を変えない、不毛なことの繰り返しで不愉快この上なかったで
あります。無礼にしか見えませんでした。
特に総理にとっての30分などは、どれだけ貴重な時間であるか想像ができないと
いうことは、この方にとっての日本というものもその程度のものでしかないのだろう
としか思えませんでした。

それはさておき。
与謝野大臣の表情の変遷が面白かったであります。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
消しゴム版画・今日もお仕事
2009/03/09(Mon)
ものすごく久しぶりのはんこであります。





最近、少し頬がこけて見える麻生総理であります。
相当お疲れなのだろうと思われます。

何だか「先ず隗より始めよ」という言葉にしみじみするのでありました。




この記事のURL | 消しゴム版画(はん庫) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
四書五経
2009/03/08(Sun)
某新聞社が、麻生総理が購入した本のラインナップを見て、
「昭和の首相の多くは四書五経が必須だったが、麻生首相の購入した本を見る限り
それは遠い過去のもの」
というような記事を書いたそうであります。

まず、麻生派の派閥名「為公会」がどこからきているのか、色々なところで
突っ込まれていますが、記者さんは興味もないんだろうなあ。
麻生総理の文章も読んだ事がないのでありましょう。

総理就任後の文藝春秋の11月号とか、読んでみればいいのになあ。
その中で、
「真正保守再生」の幕開けの秋
という文章があるのですが、この寄稿が5月とか6月に発表されていたら
どういう反応があったのかなあ、とちょっと思ったりしました。

本当に、総理というのは大変なお仕事だなあと思うのでありました。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。