スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
消しゴム版画・天下為公
2009/06/24(Wed)
混沌としてまいりました。
なんだかよくわからないので、はんこであります。







敢えてどん底まで落としてからドーンと成果を上げれば、その成果は傍目には
2倍3倍に見えるであります。
いかにもやり手に見えるかもしれないであります。
ヒロイックな様に興奮も手伝って熱狂を呼ぶかもしれないであります。
でも、打てる手があるのにどん底まで落とすのでは、総理大臣ではないのであります。
地味だろうと何だろうと、自分の仕事がいつ評価されるかわからなかろうと、
粛々とやることをやっている姿に、我が身を顧みてあまりの腑抜けさに穴があったら
入りたくなるのでありました。

感情は感情であるとして、個人的には一日二日で劇的に回復できることと、
そうではないことがある、と思うのであります。
そうではないことに関しては、辛抱強く、時間をかけてできることから
一つずつ片付けるしかないのだと思います。
解決することが大事なのであって、過程が劇的であるとか、かっこいいとか、
そういったことは本筋には関係ないのであります。
でもそういう風にあろうとするのはとても難しいことだと、自分の身の回りを
見てもつくづくそう思うのでした。

本当に、御体にはご自愛いただきたいものであります。



スポンサーサイト
この記事のURL | 消しゴム版画(はん庫) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
韓信の股くぐり
2009/06/12(Fri)
世の中いろいろなことが起こるものであります。

正義というのは主張する人それぞれの数だけあるものでして、
本当の正義がどれだったかというのは外野にはすぐにはわからないものだと思うので
あります。
事の詳細を見聞きしたわけでもない人間が、それぞれからそれぞれの主張する正義を
聞かされて、あんたはどっちの味方なんだ、と詰め寄られても、胃が痛むのがオチ
なのであります。ああ、今日もシクシク。

育った環境故か、世代的なものかはよくわかりませんが、正義という言葉はここ一番の
もので、臆面もなく口にするのは自分としては憚られるし、耳にすると身構えてしまう
のであります。

自分が正しいのにと思っていても、それによってとばっちりを食う人が出てくるので
あれば、ひとまずは折れなければならない、と個人的には思うのであります。
本当に正しいことならば。
折れた後に別のやり方で前進せねばと。
でなければ本末転倒になってしまうのであります。
そのきっかけはつかもうと思えばつかめるので、そこでつかむか意地を張り続けるかは
目的次第なのかなあと思うのでありました。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
気楽な稼業
2009/06/06(Sat)
せっかくの休みなので、朝からはんこを彫ろうと思いつつ、少々腹が立ったので。

自民党の幹事長がテレビによく出て発言している議員を集めて、
いろいろと指導したそうですが、
それに対して呼び出された議員の一人が

「閣僚や党幹部こそ積極的にテレビに出演して国民に説明すべき」だの
総理に対して
「若い記者に『上から目線』で答えている」
だのというような発言を言い散らかしていたようで。

あなた方がいつ全うなことを国民に説明したというのか。
賑やかしにもならないひな壇議員が、利敵行為をしているだけにしか見えないのでありま
すが。
若い記者の勉強不足と、その上の人間の勉強不足に、総理はよく耐えて相手をされている
と、私なぞはぶら下がりを見る度に感心するものでありますが。
歴代の総理もさぞ大変だったことでしょう。
キレられないだけありがたいというか、尤もキレさせることが目的なのでしょうけれど。
キレさせることが一体国民の何の得になるというのでありましょう。
その場限り、権力者に対して溜飲を下げたところで、何も生まれやしませんです。
大体が記者の方にこそ総理が目上の立場の方であるという意識がまるっきりないでありましょうに。
自分より立場が上の相手に、形だけでも敬意を払う能力のない人間に、国民の目線で物を
考えるなどという殊勝な心がけができるとは到底思えませんが。
一体自分をどう見せたいのかさっぱりわからないであります。

という自分も、割と最近まで上司というか会社に噛みつく瞬間湯沸かし的な性格でありま
したので、同属嫌悪というやつかもしれません。
ただ自分はチキンなので、面と向かって文句など言えず、もっぱら猫に向かって
「どう思うよ、猫よ」
と一人ごちるだけでありましたが。猫迷惑。

テレビの力は未だに強力ではあると思いますが、今はテレビだけではなくなりました。
言質もがっちり取られる上に、あっという間に拡散され、ほぼ永久に残る時代であります
のに、気付いていないのか見くびっているのか、先のことまで考える能力がないのかその
気がないのか、いずれにしてもこの方はこれまでもこれからもこの線でずっと議員であり
続けるのだろうなあと思うと、いささか食欲が無くなるのであります。

でも気を取りなおしてはんこはんこ。



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
消しゴム版画・我は海の子
2009/06/01(Mon)
最近はだいぶ暑くなってまいりました。
かと思うと涼しかったりで、なかなか着る服に迷うのであります。

久しぶりにはんこであります。






ではまた近いうちに。

この記事のURL | 消しゴム版画(はん庫) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。