スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
文藝春秋
2012/03/24(Sat)
文藝春秋の麻生元総理のインタビュー記事を読みました。
以前よく演説を聴きに行った時のことを思い出すような、
相変わらず明瞭快活な文章でありました。
特に、喧嘩は数が多いほうが勝つのに少ないほうが内輪もめしてどうする
というくだり(谷垣総裁に対する自民党内の批判に対して)の言いえて妙な例えには
笑ってしまいました。
もっといろんなところでこれからの日本に関しての話をしていただきたいものであります。

ここのところ少々疲れ気味だったのでありますが、
育児の疲れが政治家の政治に関する文章で払拭されるという
なんだか不思議な感じであります。
やっぱり麻生元総理は相変わらず晴天の似合うかっこいいお方なのでありました。



スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。