スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
谷垣前総裁
2012/09/27(Thu)
谷垣前総裁の総裁としての最後の挨拶がとても素晴らしかったのであります。
ウィットがあり、爽やかで晴れやかで、力強い演説でありました。

これだけの演説をされる現職の総裁が、総裁選に出馬すらできなかったと
いうのが、とても残念であります。
とても魅力的な方だったのだと、改めて思います。

ご本人は一兵卒に戻り陰の男になると仰っていましたが、いずれまた表舞台に
戻って来ていただきたいなあと、心から思ったのでありました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
総裁選
2012/09/17(Mon)
総裁選であります。
谷垣総裁は本当にお疲れ様でしたという気持ちであります。
自由に意見を言えるということは良いことだと思います。
しかし気づかないところで誰かが障害物をよけたり受けたりしてくれている
ということでもあると思います。
自分が最前線に立った時、自分一人で大きな風を受け止めなければならないことを、
知った上で総裁を目指すのか、後で気づくのか、
必要なのは前者であると思われますが、果して誰が次の総裁になるのでありましょうか。

候補者の方がた(今日現在3名)から投票のお願い電話がありました。
あらかじめ録音してあるものを自動的に流すタイプのものであります。
安倍元総理は、冒頭で谷垣総裁への3年間の労いと感謝の言葉を述べて
いらっしゃいました。
やはり一度総理総裁を経験していらっしゃるので色々と思うところがあるのだろうなあと
思ったです。
谷垣総裁の3年間にどのような思いがあっても、党としては火中の栗を拾って
最前線に立った方でありますから、それなりの敬意を一言はらった上で言いたいことも
言っていただけたらまた印象も違うのだろうなあと思ったのでありました。
総理を狙える総裁選だからといって、
そのへんをとっちらかして前へ前へと進むだけでは周りの人にも引かれてしまうと
思うのでありました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。