スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
消しゴム版画・一見に如かず
2009/08/29(Sat)
あの消しゴムを実際に彫るとこんな感じになります。






結構変わります。
なかなか思った通りにはいかないものであります。

池袋での総理の演説をネット中継で見ておりました。
やっぱり麻生太郎はかっこ良いのであります。
他の政治家の方やマスコミなどが、
「麻生は甘いんだよ」
と嘲笑するであろうところが私のような人間にとっては、「かっこ良く」見えて、
何かせずにはいられなくなったりするものでして。
まあ最初は「何この人顔怖いけどおもしれー」から始まったのですが。

とことんまでネガキャンされまくっている麻生総理でありますが、
例えば小さい会社だってトップは大変なんであります。
トップではなくとも、部下を持つ立場は大変なんであります。
部下や取り引き先やライバル会社の人間からも散々に叩かれ、
それでも言い訳をせず社長として全責任を負い、会社を守り続けるというのは
そうとうな胆力がいりますし、またそれができる社長が果たしてどれだけいるものなのか。
それが総理大臣ともなれば、どれだけの苦労とプレッシャーがあるのかと。

似たような思いを立場や責任の重さは違えど、誰もが多少なりとも味わっているはず
なのに、個人的に解決すべき部分のストレスや不満さえも総理大臣にぶつけ、
何を言ってもやってもよいのかと。
それは自分自身にも言えることで、私はこれまで何を調べ何を見て、
軽はずみに物を言ってきたのかと。

なんか堅くなってしまいましたが、
麻生総理にはあと2年、是非総理大臣をやっていただきたいなあ。
全治3年を、貫徹していただきたいのであります。

明日は朝一番で投票に行ってまいります。










スポンサーサイト
この記事のURL | 消しゴム版画(はん庫) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<捲土重来 | メイン | 一見に如かず>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hankokura.blog59.fc2.com/tb.php/110-d6fea7e8

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。