スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
安否の確認を
2011/03/16(Wed)
親とやっと連絡が取れました。電波状況が悪かったため怪我がないことを確認する
のがやっとでした。
友人とも連絡が取れました。自分の方が大変なのに心配かけてごめんねと言われました。
まだまだ親兄弟友人知人親戚と連絡が取れずつらい思いをしている人がたくさんいます。
サンドウィッチマンのお二人がおっしゃってましたが、無事であることを伝えたいのに
伝えられないのがつらいのだ、と。
被災による物資の困窮によるストレスだけでなく、そういった精神的なストレスも
いかばかりかと思います。
サンドの伊達さんが強くコメントしていましたが、もう津波の映像はいいから、
自分の大事な人に自分が生きていることを伝えたくても伝えられない人たちのために、
マスコミは協力していただきたいものであります。
自分たちのやりたいことではなく、被災地の人たちが必要としていることをどうかやって
いただきたいであります。
何も失っていない人間が、すべてを失って呆然としている人たちの前で、
高い位置から自己満足のポエムを電波を使って垂れ流す、なんていうのは
自分ちの便所の壁にでも向かってやっていて欲しいであります。

石巻市ひとつとっても合併で範囲が広がりましたから、石巻、とだけ言われても
町名まで言っていただかないと正確な情報が伝わりません。
現に、石巻でも港近辺と内陸部ではだいぶ被害が違います。
自分の実家も、津波による被害はないといっても地震による被害はひどく、
ライフラインは全滅で、物資、主に燃料の盗難などが増えているという情報があります。
現地の人たちはパニックでどうすることもできないのであります。
だからこそ被災地で動ける第三者の方たちには、被災者の方たちを少しでも安心させて
欲しいと切に願うのであります。





スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<被災者の気持ち | メイン | 東北地方太平洋沖地震>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hankokura.blog59.fc2.com/tb.php/130-40660f25

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。