スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
韓信の股くぐり
2009/06/12(Fri)
世の中いろいろなことが起こるものであります。

正義というのは主張する人それぞれの数だけあるものでして、
本当の正義がどれだったかというのは外野にはすぐにはわからないものだと思うので
あります。
事の詳細を見聞きしたわけでもない人間が、それぞれからそれぞれの主張する正義を
聞かされて、あんたはどっちの味方なんだ、と詰め寄られても、胃が痛むのがオチ
なのであります。ああ、今日もシクシク。

育った環境故か、世代的なものかはよくわかりませんが、正義という言葉はここ一番の
もので、臆面もなく口にするのは自分としては憚られるし、耳にすると身構えてしまう
のであります。

自分が正しいのにと思っていても、それによってとばっちりを食う人が出てくるので
あれば、ひとまずは折れなければならない、と個人的には思うのであります。
本当に正しいことならば。
折れた後に別のやり方で前進せねばと。
でなければ本末転倒になってしまうのであります。
そのきっかけはつかもうと思えばつかめるので、そこでつかむか意地を張り続けるかは
目的次第なのかなあと思うのでありました。

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<消しゴム版画・天下為公 | メイン | 気楽な稼業>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hankokura.blog59.fc2.com/tb.php/93-0c471f51

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。